rifle-rifle’s blog

夫婦二人で楽しむエアソフトガン、ライフルシューティング

スナイパーライフルとアサルトライフルの違いはトリガーにある?

 どこかで聞いた情報なので間違ってるかも

でもタイトルの内容はほんとかな?

実銃というか軍事用なんかに使われるような銃のトリガーフィーリングがわからないけど

競技用に限って言えば一切の不満は無い

引きしろから遊び自体の重さから切れるときの重さまで自由自在に調整できる。

トリガーの物理的な位置から向きや形も無限大

 

とにかく遊びには無駄なひっかかりとかなくてすっとシアーが当たる所まで引けて

そこから力を入れるか入れないかわからないぐらいの重さでカチンとスムーズに落ちて

気持ちよく発射できる。

 

言葉で伝わるかな?

スー クッ カチン

良く切れる刃物を扱っているような感じです。

ちなみにキレが悪くなったらオーバーホール時期です。

結構安価にオーバーホールは出来て当時の競技用エアーライフルは1万円程度で

パッキンからシアーから全部交換可能でした。

逆に言うと部分的修理が逆にできないのかな?

弾速がおかしくなったり、シアーだけいまいちでも全部交換されてた気がします。

試合当日ポコンと変な音がしたらその時点で終了です。

一度だけそんなことがありましたね

 

理想と現実

 実銃と発射メカニズム自体が違うからそもそも同じように作れなかったり

コストの問題もあるから何ともいえないけど

マルゼンのTYPE96に限って言えば手物にあるノーマルの初期型は

ちょっといまいちなフィーリングである。

遊びの時点で段階的な重さの違いがあったりそこから指を離しても動きが変で

また引くと遊びは軽くなってるけどシアーのキレがとにかく悪い

 

f:id:rifle-rifle:20210323085058j:plain

シアーと呼ばれる部品を社外品に変えてみたりスプリングを交換して変化を見てみたけど

状況としてはどうやってもなんかしっくりこないです。

ただ、見た目は競技用のシアー周りと作りは似てて

おもちゃなのに良くできているなと感心しました。

 

こんな感じで早々全部分解してしまっているのでいまだに殆ど家では撃てていません。

早く戻してミハルさんに撃たせてあげたいです。


にほんブログ村

弾速計

6mmBB弾 0.2g 99m/s 0.98J 以下

エアーソフトガンには 規制がありこれ以上のパワーのある銃は準空気銃扱いになり

所持できません。

TYPE96を購入した時にスプリングの予備を貰ったんですが

どうにも規制ぎりぎりまで突き詰めてセッティングされているようで

もし仮にパワーが出過ぎているなら予備に交換してくださいともらいました。

こんなんで良いのかな?とりあえず弾速測りたいと思いつつ

手元にないしそもそも家じゃ当分撃てないしとモヤモヤしてました。

 

 Combro CB-625 Mk-4

そういえば一つ持ってました。

f:id:rifle-rifle:20210323085040j:plain

 

主に銃砲店で購入できる小型のモデルです。

既にバラバラですが訳がありまして

測定した数値がおかしい!!

 

説明書を見て設定してみたんですがそれでも直らなくて

一度もばらしたことが無いので分解してみました。 

 電池が膨らんで変な色になってました。

とりあえず新品と入れ替えたいと思います。

実は測定済み

先日のシューティングレンジに良くエアガンレビューで見かける

黄色い測定器が置いてあったので借りて測定しました。

0.2gで90m/sを超える事はありませんでした。

85-88m/sぐらいなので問題なさそうです。

 

ですが、気温やホップのかけ方などで簡単に数値は変わります。

10m/sぐらいは簡単に変動するようなので注意が必要ですね

逮捕する気で来られたらどんな言い訳も通用しません。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村

嫁が動画に興味を持ったようです。(ネタバレあり)

 最近見た映画

 割と昔のアクションスターが出る映画を見る事が多いんですが最近の物が見たいと

嫁のミハルさんが面白そうな物を見つけてきて一緒に見ました。

 

タイトルは ザ・ファブル

主演は今話題のV6の岡田准一さん

V6について今更ながら調べると岡田さんが最年少だったんですね

原作は同名の漫画みたいです。

元々漫画を少し読んだことがあるようで気になってたそうです。

 

殺し屋がしばらく身を隠すってよくある話です。

とにかく拳銃が沢山出てくる映画でした。

撃ち合いもそうだけど

分解して銃身だけ捨てたりとか武器がないからおもちゃのモデルガン改造して作ったりとか

なかなかそういうシーンは邦画では見られないから興味深かったです。

続編も出るそうなので楽しみですね

 

動画投稿サイト

youtubeにあった嫁さんが大爆笑していた動画。

的に向かって撃つけど一切当たらないという

そんなわけあるのかな?ってぐらい連射したのにかすりもしてなくてずっと笑ってました。

 

youtu.be

その他にも興味深い動画が山ほどあるけど難しい内部構造や歴史の話になると

ミハルさんはつまらないみたいで

ドンパチやってる方が見てる分には楽しいみたい。

 

自分でも撮影してみたい。

 どちらかというと撮影してみたけどがっかりな結果だったって感じです。

BB弾の速度ってかなり速いんですね

普通のカメラでは全く追いつかないです。

ハイスピードで撮影できる機材がないとうまく撮影することは困難です。

 カメラ買っちゃう?

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村

お座敷シューターデビューしたい。#4

 マイシューティングレンジ! 

f:id:rifle-rifle:20210316134856j:plain

白く光り輝いて 神々しいですねw

どちらを標的側にしようか悩んだ結果

万が一跳弾しても問題の出なそうな玄関に設置しました。

射座の方は日曜大工用の机にペール缶の椅子というとりあえず手持ちの道具でセッティング

 

使い勝手はなかなか良し

不安だったブルズアイホームターゲットは問題なく使えました。

三脚オプションは必須だね

手持ちの三脚がこんなところで大活躍

 

とりあえずゼロインなんて専門用語を使いつつ夫婦で撃ってみました。

まず現状貰い受けてから一度も撃ってないので適当な段ボールに大きく十字を書いて

数発撃ちこんで問題なく撃てるかとスコープのゼロインがどうなってるかの確認

 

下の方に落ちているけど標的内に収まりそうな感じだったので

正式な標的に交換して恐る恐る上の方に一発

パチンという音とともにBB弾は無事回収されておりました。

 

そのまま未調整で真ん中を狙って二人で撃ったのがこちら↓

 

f:id:rifle-rifle:20210316135724j:plain

はじめて撃ったけど、非常に良い感じだと思いました。

マルイのプロスコープは短い距離でも使い勝手良いし

標的側にライトもあるので問題なく見えます。

 

早速壊す;

 お座敷シューターデビュー!!ってはしゃいでいたら

早速銃の調子がいまいちになりまして

ボルト操作が急におかしくなって購入させて頂いた方にご迷惑をかけてしまいました。

まさかピン一本をずらすだけでボルトが簡単に抜ける構造だとは思いもよりませんでした。

取説なかったらダメだったかもしれないです。

 その前に取説をちゃんと読んでから使わないとダメですね

そしてその後無事に治りましたw

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村

TACTICAL GUN SHOP DEFCON1さんへ遊びに行ってきた。#2

DEFCONとは、「Defense Readiness Condition」の略

通常は戦争への準備態勢を5段階に分けたアメリカ国防総省の規定を指す言葉のようです。

1から5まであって5は平常時1はもう非常時で完全な戦争準備態勢らしい

 

今まで一度も出た事はないようだけど私たち夫婦はDEFCON1状態かも

春っていろいろ忙しいです。

 

 

25mシューティングレンジ

 

f:id:rifle-rifle:20210316111317j:plain

圧巻です!

事前情報通りデジタルターゲットももちろんありました。

基本的には25m限定でターゲットもこのグルーピングが測定できる物のみのようです。

 

なので基本的には自分のような長物でど真ん中狙う人しか遊べないかも

お願いしたらいろんなモードでできたり

距離も変えられるのかな?

パソコンとか移動したり細かいターゲットの設定も必要だろうから

なかなか難しいのかもしれないですね

 

f:id:rifle-rifle:20210316111313j:plain

嫁さんが 軽く調整して撃ったらこんな感じでした。

結構当たってるねと店長さんにもほめられました。

 

私は右端にあるマルイさんのVSR10をレンタルさせてもらってそのまま撃ってみたんですが

いろいろいじって良いよ!と言われても右も左もわからず

なかなか難しかったです。

それなりにグルーピングは小さかったのでチューニング済みなのかな?

 

 

また行きたい。

 実家近くにこんな素敵なシューティングレンジができるなんて思いもしませんでした。

 惜しいのは30mならもっとよかったかなと

30mチャレンジについては店長さんも詳しかったです。

私はネットの情報のみですがいつかは挑戦してみたいなと思いました。

30mチャレンジ 公式サイト

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村

TACTICAL GUN SHOP DEFCON1さんへ遊びに行ってきた。

TACTICAL GUN SHOP DEFCON1とは

f:id:rifle-rifle:20210316092552j:plain

 

千葉県印旛郡酒々井町中央台1-28-5にある

25m室内シューティングレンジとカフェも併設されたガンショップです。

SNS等の日付を見る限り2015年ぐらいから営業をはじめられたのかな?

 営業日や営業時間はツイッター等でお知らせされているので事前に確認された方が良いかも

ちなみに、シューティングレンジの利用料金は30分800円でした。

DEFCON_1 (@DEFCON_tactical) | Twitter

 

実家から近い!

住所見て近いんだろうなって

あの辺りかな?ってわかるぐらい近かったです。

思った通りの国道脇の住宅地の一角にひっそりとありました。

朝一行ってきましたが誰もいないだろうなって思ったら

意外とお客さんが来てましたね

 

わかりにくいですがトップの画像の左側のお店の裏から駐車場の端までが25m室内シューティングレンジになっています。

最初ただの駐車場の壁だと思っておりましたw 

 

店長さんありがとうございました。

 おまけしてもらったり

無料でいろいろ使わせて頂きスコープや弾についても詳しく教えていただきました。

機会があればまた遊びに行きたいと思います。

シューティングレンジのレポはまた次回!

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村

お座敷シューターデビューしたい。#3

 ブルズアイ・ホームターゲットの組み立て

前回あきゅらぼさんで通販したよ!にて終わりましたが

二日で届きまして。

そこから一週間以上放置しておりました。

5分ぐらいで組み立てられるのかな?ってちょっと中身を覗いてそっとしまってしまいました。

 

思ってたより切だしの精度も悪いし表面の保護シートも全然剥がれないし

そっとしまったのは正解だったかなって

花粉の時期は細かい作業はなかなか気が重いです。

お風呂の中だけが唯一花粉の無い天国となっておりそこから外は全て地獄です。

 

花粉症とは無縁のミハルさんにできるかな?ってお願いしてみたら

見もせずに断られましたw

 

取説の絵がちょっと大雑把すぎるので

実際に一度使ったことがあったり実物を見ないとなかなかわかりにくいなって思いました。

最後にターゲットへの衝撃を緩和させるゴムの貼り付け場所がいまいちわからず

適当に貼ったけど大丈夫なのかな?って感じです。

それとてっぺんのライトの嵌め合わせが緩いので万が一弾が当たったら壊れそうです。

 

f:id:rifle-rifle:20210227004445j:plain
f:id:rifle-rifle:20210227004316j:plain

 

ライトはかなり緩いので実際使う時にはテープか接着剤で固定する予定です。

 

あとはフチが全体的に汚いです。

ゴシゴシしていると多少きれいになるけど素材と養生していたテープが焼けて汚くこびりついていて

これでも結構きれいにしたけど暇を見てまたゴシゴシします。

 

 

 

レビュー通り

全てアマゾン等に書いてあったレビュー通りでした。

しかし、丁寧に剥がして強引に嵌め込めば問題なく組みあがりました。

 そもそも値段も安いし、組みあがればしっかりしているので問題なさそうです。

 

f:id:rifle-rifle:20210227003308j:plain


二人で格闘しながら小一時間で組み立てが終わってとりあえず小さな三脚へ載せてみました。

 

個人的にはこれできちんと弾が回収できて壊れないなら大満足です。

 

 

やっと撃てる!

銃とターゲットがそろったら早く撃ちたくなりますよね

2部屋つなげて8mぐらいの距離は確保できました。

楽しみです。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村